Mercedes-Benz

新車情報!

10月 18日

  ・エクステリアデザインをシャープでダイナミックな印象に一新
・ メルセデス・ベンツの新世代ステアリングホイールを採用
・ 対話型インフォテインメントシステム「MBUX」にARナビゲーションを採用
・ メルセデス・ベンツ最新の安全運転支援システムを搭載
                              
メルセデス・ベンツ日本株式会社は、 それぞれ E クラス クーペは 2017 年、そして E クラス カブリオレは 2018 年の新型発 表以来の大幅刷新をし、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて予約注文の受付を開始します。なお、お客様への納車は本年 10 月から 順次予定しております。
                              
メルセデス・ベンツの中核をなすモデルであるEクラスをベースにスタイリッシュさを 追求し、伝統的な2ドアクーペフォルムを採用したEクラス クーペと、オープンエア ドライビングによる、豊かなカーライフを提供するEクラス カブリオレは、セダンそして ステーションワゴンと共に、代々お客様の多様なニーズにお応えするために開発されて きました。そして、2020年、新世代ステアリングホイールを採用、また、対話型インフォ テインメントシステム「MBUX」や安全運転支援システムをメルセデス・ベンツの最新 のシステムにアップデートするなど、安全性と快適性をさらに向上し、デザインを 一新して生まれ変わりました。