Mercedes-Benz

新車情報!

7月 25日


・ メルセデス・ベンツ初、前輪駆動アーキテクチャーベースのプレミアムコンパクト
 セダン
・ フォーマルなセダンスタイルとAクラスの若々しさの融合・ メルセデス・ベンツ
 の対話型インフォテインメントシステム「MBUX」を搭載
・ Sクラスと同等の最新の安全運転支援システムを採用・ 発表記念特別仕様車「A 250
 4MATIC セダン Edition 1」を250台限定販売
                              
メルセデス・ベンツ日本株式会社は、対話型インフォテインメントシステム「MBUX」を搭載したプレミアムコンパクトセダン、Aクラスセダンを発表し、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて予約注文の受付を開始しました。なお、お客様への納車は「A 250 4MATIC セダン」は本年9月頃、「A 180 セダン」および「A 180 Style セダン」は年末頃を予定しております。
                              
Aクラスセダンは、AクラスやBクラスなどに使用している最新の前輪駆動シャシーを ベースにした初のプレミアムコンパクトセダンです。セダンのフォーマルさと、Aクラスの持つ若々しいイメージを融合させたモデルで、狭い街中であっても持て余すことがない、コンパクトなボディサイズが特長です。また、対話型インフォテインメントシステム「MBUX(メルセデス・ベンツ ユーザー エクスペリエンス)」やフラッグシップモデルであるSクラスに搭載されている、最新の安全運転支援システムを採用するなど多くの機能を取り入れています。
                              
ラインアップは、1.4リッター直列4気筒ターボエンジンの「A 180 セダン」「A 180 Style セダン」と、2.0リッター直列4気筒ターボエンジンに4輪駆動システム「4MATIC」を組み合わせた、 「A 250 4MATIC セダン」をご用意しました。