Mercedes-Benz

新車情報 

4月 24日

「smart fortwo BlackSilver edition」「smart cabrio WhiteBrown edition」を発売! 
  
                                                        ・?■smart fortwo/cabrioガソリンモデル最後の特別仕様車
■シックなクーペモデルと、華やかなカブリオモデルをご用意
■全国限定合計80台
                                  
メルセデス・ベンツ日本株式会社は、 メルセデス生まれのシティ・コンパクト「スマート」の特別仕様車「smart fortwo BlackSilver edition」「smart cabrio WhiteBrown edition」を発表し、全国のメルセデス・ベンツおよびスマート正規販売店ネットワークを通じ発売します。
                                           スマートは、最小限のボディサイズに最大限の利便性、快適性、安全性、環境適合性を凝縮したマイクロコンパクトカーとして1998年にデビューし、本日までに全世界累計販売台数220万台以上を記録、日本でも累計販売台数は4万台以上に達し、多くのファンの方に愛されています。また、スマートは次期モデルより電気自動車専用のブランドとなる予定です。
                                                今回発売する特別仕様車は、最高出力66kw(90PS)、最大トルク135N・mを発生する「smart fortwo BRABUS sports」のパワートレインを搭載し、「smart fortwo BlackSilver edition」(全国限定50台)にはブラックとシルバーマットを基調とした専用装備を、「smart cabrio WhiteBrown edition」(全国限定30台)にはホワイトとブラウンを組み合わせた専用装備を施し、いずれにも通常設定の無い「smart BRABUS tailor made」プログラム専用装備を特別に採用したsmart fortwo/cabrioガソリンモデル最後の特別仕様車です。