新車情報 

5月 11日

《メルセデスAMG G63 50th Anniversary Editionを発売》


・ AMG設立50周年を記念した限定50台の特別仕様車
・ ブルーの特別外装色と、それを際立たせるブラックアクセント
・ インテリアには特別色3色とブラックの高級感あふれるdesignoナッパレザーを設定


メルセデス・ベンツ日本㈱は、メルセデス・ベンツ「Gクラス」の特別仕様車「メルセデスAMG G63 50th Anniversary Edition」を発表し、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークのAMGパフォーマンスセンターを通じて台数限定で発売します。(全国50台限定)


「メルセデスAMG G 6350th Edition」は、Gクラスのハイパフォーマンスモデル「G63」をベースに、通常設定のない鮮やかで気品溢れる「designoモーリシャスブルー」を特別外装色として採用しています。さらに、フェンダーやフロント/リアバンパー、ルーフ、ドアミラーカバー、サイドストリップライン、スペアタイヤカバーなどにブラックを施したほか、特別デザインの「ブラックペイント20インチAMG5スポークアルミホイール」を採用することで、エクステリアに力強いコントラストを生み出しました。インテリアには「designoエクスクルーシブ」を採用しています。内装色には4色をご用意し、人気のポーセレンに加え、特別色のサドルブラウン、モカブラウンを設定し、シート、ダッシュボード、ステアリングはブラックを組み合わせたツートンカラーとなります。この3色には内装色と同色のステッチを施しています。ブラック内装にはディープブルーステッチを施しています。また、スポーティな室内空間を演出するアクセントとして「AMGカーボンファイバーインテリアトリム」を採用しています。