「メルセデスAMG GT C」および
「メルセデスAMG GT C Edition 50」を発売

10月 31日

展示会 フェア フェア fair Fair FAIR イベント イベント
メルセデス・ベンツ日本株式会社は、 「メルセデスAMG GT C」およびメルセデスAMG設立50周年を記念した特別仕様車「メルセデスAMG GT C Edition 50」を発表し、AMG専売拠点「AMG東京世田谷」および全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて、予約注文の受付を開始しました。2018年上半期より順次納車を開始します。
「メルセデスAMG GT C」は、“Handcrafted by Racers.“をスローガンに掲げ、何よりもスポーツカーを愛する人のために、モータースポーツを心から愛する者たちが創り上げたメルセデスAMG社による完全自社開発スポーツカー「メルセデスAMG GT」をベースに、公道走行可能なレーシングモデル「メルセデスAMG GT R」の技術を取り込んだAMG GTのエクスクルーシブモデルです。
AMG設立50周年を記念した特別仕様車「メルセデスAMG GT C Edition 50」は、designoカシミアホワイトマグノ、およびdesignoグラファイトグレーマグノの2色を設定し、内装にはナッパレザー仕様のシルバーパールとブラックのツートーンを採用しました。内外装の随所にブラッククロームを施すことで、特別感を演出しています。ヘッドレストには“Edition 50”ロゴを、ステアリング下部には“EDITION”バッジをあしらっています。なお、全国限定12台(世界限定500台)となります。