新車情報 

9月 15日

・「メルセデスAMG E 63 4MATIC+ステーションワゴン」および「Sモデル」を追加
・メルセデスAMGのテクノロジーと利便性を両立した世界最速*1のステーションワゴン
・セグメントトップ*1の0 -100km/h加速 3.5秒*2
・「メルセデスAMG E 63 4MATIC+」(セダン)を追加
・期間限定モデル「メルセデスAMG E 63 S 4MATIC+ Edition 1」(セダン)を追加
                                                         
メルセデス・ベンツ日本株式会社は、「メルセデスAMG E 63 4MATIC+ステーションワゴン」および「メルセデスAMG E 63 S 4MATIC+ステーションワゴン」、「メルセデスAMG E 63 4MATIC+」を発表し、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて予約注文を開始しました。なお、9月上旬より順次納車を開始します。さらに、メルセデスAMG E 63の発表を記念した、「メルセデスAMG E 63 S 4MATIC+ Edition1」(セダン)を発表し、本日から12月22日までの期間限定で注文受付を行います(受注生産)。
                                                         
メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴンは、利便性の高い大容量ラゲッジスペースとセダン同様の快適性を兼ね備えたスタイリッシュなワゴンとして、プレミアムステーションワゴンのセグメントで頂点に立ってきたモデルです。2013年には、レーダーセンサーやステレオマルチパーパスカメラにより自車の周囲のほぼ360°を常に監視し、事故を未然に予防する安全運転支援システム「レーダーセーフティ」を標準装備し、部分自動運転を実現しました。
                                                        
「メルセデスAMG E 63 4MATIC+ステーションワゴン」および「メルセデスAMG E 63 S 4MATIC+ステーションワゴン」は、モータースポーツを通して培ったAMGのレーシングカーテクノロジーと、最大1,820リッターの大容量ラゲッジルームなど日常的な利便性を両立した世界最速*のステーションワゴンです。また、メルセデスAMG Eクラスのセダンには、「メルセデスAMG E 63 4MATIC+」、および期間限定モデルの「メルセデスAMG E 63 S 4MATIC+ Edition1」を追加し、お客様の選択肢を拡充しました。